催しもの情報」カテゴリーアーカイブ

新色チョコも含め、『ハナコ』再入荷致しました。

 こんにちは。
 1月の京都は、各文化財の特別公開で週末になると沢山の観光客で賑わいをみせております。
 はじめにこの時期にしか味わえない催しもののご紹介をさせていただきますね。

■〔第47回京の冬の旅 非公開文化財特別公開〕
天龍寺の襖絵

天龍寺の襖絵
(写真提供:KYOTOdesign)

 普段は見学できない庭園、建築、襖絵、仏像―。
 大河ドラマ「八重の桜」放映記念として主人公・新島八重(にいじまやえ)ゆかりの寺や、
 優美で高雅な文化財を秘めた門跡(もんぜき)寺院や尼門跡(あまもんぜき)寺院を中心に、
 様々なジャンルから選りすぐられた文化財の数々が期間限定で特別公開されます。

期間:平成25年1月10日(木)~3月18日(月)
   ●一部公開期間が異なります。詳しくは各寺院欄をご覧ください。
公開時間:10:00~16:00(受付終了)
   ●知恩院三門は10:00~15:40(受付終了)
   ●東寺五重塔は9:00~16:00(受付終了)
お問合せ:京都市観光協会  TEL.075-752-7070
主催:対象14ヶ寺・京都市・公益社団法人京都市観光協会
後援:社団法人日本観光振興協会・公益財団法人京都市文化観光資源保護財団
公式HP:公益社団法人京都市観光協会

 全部で14ヶ寺もあって、中には数十年ぶりの一般公開の文化財もあります。
 この期間中に私も観に行けるよう今から計画を立てておりますが、どこをまわろうか迷っちゃいますね。

 さて、本日のメインニュースはこちらです!
■『ハナコ』に新色チョコが仲間入りしました。

ハナコ チョコ

ハナコ:¥15,750-(税込)

■何と言ってもシンプルで飽きのこないデザインは洋服とコーディネイトがしやすいので
もう2代目ハナコを検討中の私です。

ハナコ チェリー コーデ
 持ち手に使用している本革は手に馴染みやすい柔らかさで、
荷物が多少重たくなっても手や肩が痛くなり難いのも嬉しいですね。

■お稽古バッグとしても重宝します。
ハナコ 迷彩カーキ コーデ 
 着物にコーディネートしていただいても持ち手の長さもちょうどいいのではないでしょうか。
 A4サイズもしっかり入りますので、お着物で手習いをされている方にもいかがでしょう?

 お色は迷彩カーキ・迷彩クリーム・チョコ・チェリー・ブラック・シルバーと豊富に揃っております。

 前回の入荷時もあっという間にお嫁入りしてしまい、逃してしまった~というお客様もおられました。
 今回は待望の新色も加えての再入荷ですので、ご興味のある方はお早めのご来店をおすすめ致します。

 それでは皆様、楽しい週末をお過ごし下さい。

秋のおでかけの準備はお済みですか?

こんにちは。
まだまだ暑い毎日が続きますが、気がつけばもう暦は9月です。
そろそろ、夏着物を終い、秋の準備をしていらっしゃるのでしょうか。
私も先日、浴衣と夏着物を洗いに出しました。

 

さて、秋は着物でお出かけするのに興味深い催しものが沢山ありますね。
本日は相国寺の『秋の特別拝観』のご紹介をさせて頂きます。

『京都五山第二位に列せられる名刹・相国寺の秋の特別拝観』

相国寺の浴室
(相国寺の浴室 写真提供:KYOTOdesign)

十四世紀末、室町幕府三代将軍の足利義満により創建された相国寺は、幾度も焼失と復興の歴史を繰り返したのですが、
現存する法堂は日本最古の法堂建築として1605年に再建されたものだそうです。
夢窓疎石を開山とし、創建当時は室町一条あたりに総門があったといわれ、北は上御霊神社の森、東は寺町通、西は大宮通にわたり、約145万坪の壮大な敷地があったと伝えられております。
その相国寺で、秋の特別拝観として、開山堂庭園や法堂(重要文化財 本尊釈迦如来像・鳴き龍)そして浴室が公開されます。
※修復工事のため「方丈」は拝観不可ですのでご注意下さい。

■イベント詳細
会場 相国寺
日時 2012/9/15(土)~12/8(土) 10:00~16:00(16:30閉門) ※10/19~21を除く
住所 京都市上京区今出川通烏丸東入上る相国寺門前町701
交通
京都市地下鉄「今出川」下車
京都市バス「同志社前」下車
駐車場 なし ※公共の交通機関をご利用ください。
料金 一般…800円 65歳以上・中高生…700円 小学生…400円 身体障害者及介護者1名まで 無料
お問合せ先 相国寺 075-231-0301
ホームページ 相国寺 http://www.shokoku-ji.jp/top.php
備考 ※10/19(金)~21(日)は行事のため特別拝観を休止させて頂きます。
★お出かけの前に上記HPにて詳細をご確認の上、ご参加下さい。

相国寺は足利義満が禅の修業のため作ったと言われている禅寺なだけあって渋く落ち着いた趣があり、個人的にも大好きな寺院です。
観光客にもあまり知られていないお寺だと思いますが、普段は観ることのできない重要文化財を楽しんでご拝観いただける興味深いイベントですので、是非お勧めしたいなと思います。皆様はどんなお召しものでお出かけになるのでしょうか?
私も今からどの着物を着ていこうかしらとコーディネートを考えております♪

■そして、秋用に新しくお草履のオーダーなんていかがでしょうか?
カフェぞうりのオーダー

お好きな鼻緒と天素材(足がのる部分)を組み合わせて頂き、お気に入りの一足を作ってみてはいかがでしょうか?
ご自身だけのお草履のオーダーを楽しんで頂き、
秋の着物ライフをより一層満喫して頂けるようお手伝いができれば嬉しいです。

価格:定番カフェぞうり ¥18,900-(税込) オーダーの場合+1,050-(税込)

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

残暑お見舞い申し上げます。

今年は各地で猛暑といわれる暑い毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
花火大会や各地でのお祭りを楽しんでいらっしゃいますでしょうか?

私も夏バテに負けじと、浴衣で涼をとりつつ店頭に立っております♪

■さて、花火の彩りにも負けないカラフルな小物たちが入荷して参りました。
『しまうま、小物筒箱』
しまうま小物筒箱丸容器は、角がないため、縁起の良いと贈答用の箱などにも喜ばれます。
中に金平糖なんて入れてみたらちょっとした手土産にもなりますね。
私は小さい小箱をジュエリーケースにして使っております♪

価格:大¥1,155-(税込) 小¥892-(税込)

『しまうま、レターセット』
しまうまレターセット

こちらはレターセット、残暑見舞いに手書きのお便りをしたためるのも乙ですよね。
しまうまのペンまで付いているところが心憎いです!
ご自身用にだけでなく、贈り物にもきっと喜んで頂けると思いますよ。

紙小箱・レターセット共に
京都老舗紙加工の「鈴木秋風堂」さんにて作らせて頂きました。
土に還る紙を使用したエコな小物たちです。

価格:¥2,520-(税込)

■暑い毎日ですので、京都の涼しげなイベントをご紹介いたしますね。

浴衣でお得な夏の風物詩『嵐山の鵜飼』
嵐山の鵜飼
(写真提供:KYOTOdesign)
毎年行われる嵐山の夏の風物詩です。
歴史は古く嵐山の鵜飼は千年の昔から行われていたそうです。
かがり火の中、屋形船から嵐山の夜景と鵜飼を楽しんでいただけます。

日程
2012年7月1日(日)~9月17日(月)
時間
【出発時間】
19:00、20:00
9/1以降は18:30、19:30
料金
【乗合船】
大人…1,700円
子供(4歳~12歳)…850円
※浴衣着用の方に限り 大人1,500円に割引になってますよ♪
場所 嵐山(渡月橋付近)
詳細は下記お問い合わせ先、もしくは公式HPをご確認の上ご参加下さい。
問い合わせ先 TEL(075)861-0302 嵐山通船株式会社
公式Web http://www16.plala.or.jp/kyoto-yakatabune/index.html

海や花火で夏遊びに疲れたら、浴衣でゆっくりと京の風物詩を楽しんでいただくのもいいものです。

花緒サンダル2012

足元にはカレンブロッソの花緒サンダルが素敵です♪